株式会社八光 メディカル事業部

胸部・胃・十二指腸

弊社取扱いの内視鏡下外科関連製品は、特定保険医療材料ではありません。

※令和2年4月改訂時に変更のあった償還価格、診療報酬点数は太字にしています。

診療報酬(手技料)

令和2年4月改訂

第10部 手術 第1節 手術料 第3款 神経系・頭蓋

K196-2 胸腔鏡下交感神経節切除術(両側) 18,500点

第6款 顔面・口腔・頸部

K461-2 内視鏡下甲状腺部分切除、腺腫摘出術

 1 片葉のみの場合17,410点
 2 両葉の場合25,210点

第7款 胸部

K513   胸腔鏡下肺切除術

 1 肺嚢胞手術(楔状部分切除によるもの)39,830点
 2 部分切除45,300点
 3 区域切除 72,600点
 4 肺葉切除又は1肺葉を超えるもの81,000点

K526   食道腫瘍摘出術

 1 内視鏡によるもの8,480点
 2 開胸又は開腹手術によるもの37,550点
 3 腹腔鏡下、縦隔鏡下又は胸腔鏡下によるもの50,250点

 ◇「1」マイクロ波凝固療法を実施した場合における当該療養に係る費用は所定点数に含まれる。

K537-2 腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア手術 42,180点

第9款 腹部

K634   腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側) 22,960点

K647-2 腹腔鏡下胃、十二指腸潰瘍穿孔縫合術 23,940点

K655   胃切除術

 1 単純切除術33,850点
 2 悪性腫瘍手術55,870点

 注 有茎腸管移植を併せて行った場は、5,000点を加算する。

K657   胃全摘術

 1 単純全摘術50,920点
 2 悪性腫瘍手術69,840点

 注 有茎腸管移植を併せて行った場合は、5,000点を加算する。

K660-2 腹腔鏡下食道下部迷走神経選択的切除術 34,100点

K667-2 腹腔鏡下噴門形成術 37,620点

ページトップへ戻る