あなたは医療関係者ですか?

このホームページでご案内しております製品情報は、
医科向け医療機器(医療機関で使用される機器)の情報で、
一般の方への情報ではありません。

株式会社八光 メディカル事業部

製品情報

ラッププロテクター

ラッププロテクター

【特長】素材の張力によって切開創 を開口させるため、ほぼ円形に近い術野を得ることができます。
切開創全体に比較的均一に力が加わり、開創による組織の挫滅や損傷を起こしにくい状態で開口させることができます。
切開創に密着するため、創感染を起こしにくく、切除臓器と腹壁との接触を防止できます。
上リングと下リングがフレキシブルなFFタイプと上リングが硬く下リングがフレキシブルなHFタイプの2タイプがあります。
両タイプとも簡単に装脱着ができ、FFタイプは他の開創器との併用も可能で、HFタイプは開口性が優れています。

乳腺・甲状腺手術に適応するSタイプもご用意しております。

【適応】小切開手術における切開創の開創および創縁保護器具として使用。

ページトップへ戻る